11月, 2016

知らないうちにできているニキビ・・・

いつの間にか知らないうちにできているニキビ。
せっかくのお出かけの日にニキビひとつでテンションが下がってしまいますよね。
Read the rest of this entry »

しわやたるみを予防するには正しい洗顔を

日々の洗顔やスキンケアの積み重ねが、しわやたるみの予防に効果を発揮します。スキンケアだけでなく、美肌効果がある食事をしたり、マッサージで皮膚の血流を改善することが、お肌のためになることといえます。季節によって紫外線の強さは変わりますが、年間を通して常に紫外線対策をするべきだと言われています。
Read the rest of this entry »

黒ずみに気付いてショック

今までは、黒ずみなんて気にもしていなかった私・・・。
そんな私が、自分のバストトップが黒いと感じ始めたのは、出産と授乳を経験してからのことでした。
Read the rest of this entry »

手汗と敏感肌

敏感肌な私、お肌のお手入れには、結構気を付けていますが、
実は手汗が結構出るんです。

今まで、手汗を抑えようと、制汗のクリームなどを使ったことがあるんですが、手がかゆくなったりしてしまいます。
もともと敏感肌だなって思っています。
Read the rest of this entry »

“敏感肌”の正体について

ある調査によると、現代女性の70%もの人が『自分は敏感肌である』と感じているそうです。男性でも同様の感じている人は少なくなりません。実は、敏感肌という言葉は定義がありません。では、自分を敏感肌だと思っている方はどうして自分を敏感肌だと感じているのでしょうか。アトピー肌、ニキビ肌の人や、紫外線ですぐに赤くなる肌の人もいれば、過去に化粧品でささいな肌トラブルを起こしたことがあるだけの人もいるようです。理由はどうあれ、共通した原因は実はほぼすべて“乾燥”です。皮膚は、『セラミド』と呼ばれる皮脂と水分が絶妙なバランスで組み合わさって、“バリヤー機能”を作っています。乾燥して『セラミド』が減ってしまうと、水分を保つことができなくなり、バリヤー機能が低下します。すると、雑菌や黄砂・花粉などの外部刺激に対する抵抗力が弱くなります。このように、抵抗力が弱まった状態を“敏感肌”と呼んでいるのです。こうなると、通常なら使っても問題ないはずの化粧品の成分に対して赤みが出たりもします。セラミドが生まれつき少ない肌質の究極がアトピーです。また、セラミドが減って水分が減る代わりに、皮脂の分泌が過剰になる肌質の人が、ニキビ肌です。どちらも共通した原因は、やはり“乾燥”です。セラミドを外側から補うことが一番大切です。もう一つ有効なのが、「ホホバ油」「オリーブ油」「アボカド油」などの『植物性オイル』です。『セラミド』『植物性オイル』もきちんと含有したローションやクリームを使うことが敏感肌を改善する近道なのです。http://salafe-real-review.xyz/

コラーゲン

紫外線は肌にとって百害あって一利なし。その理由を、コラーゲン研究の第一人者である資生堂が
新たに解明したとのこと。日中のUV対策の大切さがわかります。紫外線を多く浴びた肌と、
Read the rest of this entry »

乾燥肌のスキンケア用品

毎日のスキンケアが、乾燥肌のお手入れには欠かせません。乾燥肌の人は、スキンケア用品の選択も大事です。乾燥肌の人はどのように自分に合ったスキンケア用品を選んだら良いのでしょうか。

自分がどんな肌のタイプをしているか確認した上で、スキンケア用品を選択することがまず第一にすべきことです。顔じゅうが乾燥気味の人、頬や口元が集中的に乾燥する人など、乾燥肌といっても具体的な内容には個人差があります。

とくに部分的な乾燥肌の人は気が付かないことが多いといいます。油脂の分泌が多い場所がきになってスキンケア用品を選んだところ、乾燥肌の部分がよりカサカサになってしまったりもするようです。

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などを配合したスキンケア用品を使い、乾燥肌に水分を補うことが重要になります。乾燥肌に不可欠な成分が含まれているスキンケア用品を使うのがおすすめです。

ただし、保湿効果の高い成分が配合されていさえすれば、乾燥肌にはいいと判断できるものではありません。肌が乾燥気味の人は、菌に対する抵抗が弱く、刺激が肌トラブルの原因になってしまいます。

お肌を雑菌から守るためには、防腐剤や保存料が使用されているスキンケア用品のほうがむしろ良いといいます。肌の乾燥を進行させないためにも、スキンケア用品を何にするかは大事なことです。

アヤナスクリームをお試しできます

25からシミやシワが・・・!

私は20代女ですが、25に差し掛かったとき、大人ニキビ、シミ、シワができるようになりました。
高校生から20代前半までは全くニキビなどできる事も無く、むしろ肌が綺麗なのが取り柄だったぐらいなので正直とてもショックでした。
Read the rest of this entry »

女性の永遠のテーマ

バストの悩みって女性の永遠のテーマじゃないでしょうか?
私はもうかれこれ何年悩んでるか…。
Read the rest of this entry »

ホワイトニングについて

じぶんは現在ですが、29歳の男性会社員をおこなっております。じぶんは今年にはいって初めてですが、ホワイトニングを活用させていただきました。若いときなどはまだ歯は真っ白なきれいな歯をしておりましたが、加齢や自分がタバコを吸っているということもあり、かなり黄ばんできたのです。
Read the rest of this entry »

お気に入り