スキンケアで大切にしていること

私はいつも実際の年齢よりも7、8歳若く見られます。
理由はきっと肌だと思います。
年齢は肌に出ます。
若くてもシワやシミがあれば老けて見えてしまうと思うのです。
逆に肌にハリがあれば、年齢よりも若く見えることは増えると思います。

私が、スキンケアで1番大切だと思うのは乾燥対策です。
水分が1番気になります。
私はどちらかというと乾燥肌なので余計かもしれません。
でも、小鼻やTゾーンの脂が気になる人も、乾燥からくる脂の可能性も高いです。
その場合、脂が出るからといって脂を抑えすぎたり化粧で隠したりしているうちはてかり肌はきっと治らないと思うのです。
それどころか酷くなる可能性もあります。

私は、なるべく肌が乾燥しないようにというのを1番気にしています。
日中は化粧直しの度、乾燥してると感じる時はそれ以外の時もスプレータイプの化粧水でファンデーションの上からも使用できるものを使用しています。
その時も吹き付けた後は必ず手で抑えてしっかり吸収させます。
洗顔後、なるべく5分以内の化粧水は有名ですが、その前にもスプレータイプの化粧水を塗布します。
そうすると、その後の化粧水の吸収率が上がるからです。

あとは、なるべくジュースやコーヒー、紅茶ではなく、常温の水やお茶を毎日1リットル以上は飲むようにしています。
そして、パックを選ぶ時も保水性の高いものを選ぶようにしています。
私は決してすごく沢山の色んな事をしているわけでも、スキンケアにとても詳しいわけでもないけれど、少し気をつけるだけで肌は絶対変わると思います。
乾燥しないことは、乾燥小じわの防止にもなるしいいことしかないと信じています。
艶つや習慣の気になる口コミはこちら!

お気に入り